タグ:アボカド ( 120 ) タグの人気記事

マルヤマドリル(札幌市) oishii

e0160313_4312398.jpg

6月初旬、北海道一人旅の最終日、円山公園近くのカレー&ハンバーガーのお店「マルヤマドリル」へ。
e0160313_435720.jpg

「このバーガーを食べてみろ!!」というポスターを目印に白いスタイリッシュな建物の2階に上がるとそこがお店。

オーダーはもちろん「アボカドバーガー」

e0160313_4362944.jpg

メニューにはアボカドバーガーはあるけどアボカドチーズバーガーがない。
チェダーチーズをトッピングできるかスタッフに質問するとアボカドバーガーには最初からチェダーチーズが挟まれているとのこと。こりゃ話が早い(笑)
e0160313_4375375.jpg

ドリンクはいつものウィルキンソンジンジャーエール

しばらくしてバーガーが登場
e0160313_4391386.jpg

パティは牛肉100パーセント。粗さの違う粗挽肉をブレンドしているとのこと。
肉々しいけどジューシーな仕上がり。
とろりととろけたチェダーチーズに赤いトマトのコントラストが見た目的にも美しい。
e0160313_441118.jpg

アボカドもたっぷり。アボの熟成具合も申し分なく思わずテンションがあがってしまう。

e0160313_442375.jpg

バンズは北海道産小麦100パーセントの特注バンズとのこと。バター多めでふんわり柔らか。

e0160313_4431431.jpg

型を崩さないように注意しながらバーガー袋に入れて袋ごと上下からバーガーを押しつぶしながら大口で一心不乱に頬張る。あぁ、美味しい♪

e0160313_444570.jpg

バーガーにはポテトフライが付いてくる。このポテトフライがまた最高!

e0160313_445098.jpg

バーガー袋に残ったソースがもったいないのでポテトですくいながらいただく。

ごちそうさま!
大満足なバーガーでした。

マルヤマドリル
住所:北海道札幌市中央区北1条西27丁目1-7
電話:011-213-7374
営業:11:30〜24:00
休日:なし
by ketsulog | 2011-07-20 04:49 | 北海道 | Comments(0)

COTTON CLUB(東京駅)

東京駅近くのライブハウス「COTTON CLUB」でトニー・モナコ・トリオのライブ期間(5/3から5/5)中だけ特別メニューとしてハンバーガーが提供されるとのことで行ってきました。

e0160313_328745.jpg

メンバーの名前からもじって「ジーン・トミー・バーガー」と名付けられたアボカドベーコンチーズバーガー(いわゆるABCバーガー)をオーダー。

e0160313_3313867.jpg

ドリンクはウィルキンソンのジンジャーエール。

e0160313_3341169.jpg

バーガーは親切にバーガー袋に入れられた状態で運ばれてきた。つけあわせはポテトプライとバーガー袋の裏に隠れているピクルス。

e0160313_336072.jpg

パティはビーフ100パーセント。チェダーチーズの溶け具合も最高。



e0160313_3371122.jpg

バンズはもっちり。かと言って歯切れにくい程ではない良く考えられたバンズ。

e0160313_3393222.jpg

そんなバンズに挟まれるのは上からアボカド、トマト、ピクルス、マヨ&ソース、ベーコン、チェダーチーズ、パティ、レタス。
かぶりつくとパティのスモーキーな香りが鼻に抜ける。
ほんのり微かにチリパウダーの香りも。
バンズも含め全体的にバランスの取れた美味しいバーガー。

e0160313_3411913.jpg

つけ合わせのピクルスは酸味強めタイプ

e0160313_3433544.jpg

皮ごと細くカットされたポテトフライはボク好みの味。


COTTON CLUB
住所:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 2F
電話:03-3215-1555
by ketsulog | 2011-05-24 03:45 | 東京都 | Comments(0)

alohadining Laupapa(桑名市)

桑名市陽だまりの丘にあるハワイアンカフェ「アロハダイニング ラウパパ」でランチ
e0160313_2482088.jpg

アボカドの入った「ラウパパバーガー」をオーダー。
e0160313_2511223.jpg

バーガーはオープンサンド状態に盛りつけ。
クラウン側にはトマトとアボカド、マヨネーズ。アボはスライスしたのが一切れ。
アボラーとしてはもうちょっと欲しいなあと思ったり(笑)
e0160313_2524112.jpg

ヒール側にはきれいに折り畳まれたレタス、パティ、ベーコン、チェダーチーズ、デミグラソース、目玉焼き。
e0160313_2541257.jpg

パティは身が程よく締まって弾力があって食感がいい。
パティの上のベーコンもボリュームがあっていい。デミグラソースもボク好みの味。
e0160313_2553123.jpg

目玉焼きの黄身を潰してからバンズのクラウン側とヒール側を合体させてかぶりつくと肉汁やら目玉焼きの黄身やらマヨやら、
いろんなものが混ざった汁がお皿の上にボトボトと落ちる。
でもそんなのお構いなしにかぶりつくと思わず顔がニヤける。
パティはややもっちりとした食感。
e0160313_257392.jpg

ポテトは細長いタイプ。お皿の上にボタボタと落ちたバーガーの汁をポテトに絡めて食べるのがまたいいんだよな〜♪
ごちそう様でした。

アロハダイニング ラウパパ(alohadining Laupapa)
住所:三重県桑名市播磨1584-150-151ひだまりの丘
電話:0594-32-2316
営業:9:00〜21:00
休日:月曜(月曜が祝祭日の場合は営業)
by ketsulog | 2011-02-02 03:00 | 三重県 | Comments(0)

Bar Rest & Live Sundance(刈谷)

スペアリブとバーガーが人気のお店、刈谷のサンダンスに行ってきました。(2010年8月取材)
e0160313_12554228.jpg

オーダーしたのはアボラーズバーガー。その名の通りアボカド好きの為のバーガー
e0160313_1259685.jpg
e0160313_12593676.jpg

大きなバンズはクラウンもヒールもしっかりとした厚みがある。
ふんわりとした長時間発酵のバンズはオーブンでしっかり焼かれサクサクの香ばしい食感に。

e0160313_131285.jpg
そこに挟まるのはレタス、パティ、チーズ、アボカド、マヨ。
バーガーを食べやすく上下から押しつぶすと上手い具合にボリュームのあるこれらの具材が厚みのあるサクサクしたバンズの中にすっぽり収まってしまうのだ。
その為のバンズの厚みだったんだね。なので運ばれてきたときの印象以上に食べやすい。肉汁をしっかり含んだジューシーなパティとアボ、チーズが良いバランスです。

e0160313_1325385.jpg
ポテトはちょっと太めでスパイシー。

Bar Rest & Live Sundance(サンダンス)
住所:愛知県刈谷市築地町池南53番地
電話:0566-26-7733
営業:15:00~26:00
by ketsulog | 2011-01-24 13:13 | 名古屋市郊外 | Comments(0)

Cafe GLOBE(吹上)

以前から気になっていた吹上の「Cafe GLOBE」でランチ (2010年8月取材)
e0160313_11522836.jpg

アボカドバーガーをオーダー。
e0160313_114966.jpg

パティ、グリルオニオン、アボカドが挟まれたオリジナルバンズのバーガーに一緒に添えられたトマトやレタス、クレソン、ピクルスなどをお好みでオリジナルマヨと一緒に挟んで食べます。
e0160313_1156725.jpg
e0160313_11562349.jpg

とにかくアボカドも野菜もたっぷりなのが嬉しい。
今、記事を書きながら画像を見ても思わず顔がニヤけてくる。
e0160313_1158312.jpg

ボクはサニーレタス1枚とトマトをバーガーに挟んで(マヨは挟まず)残りはトレーに一緒に乗せられてきたグレープシードオイルのドレッシングでサラダとしていただく。
e0160313_1202231.jpg

ビーフ100パーセントのパティは柔らかめ。
程よく肉汁を含みパティに練りこまれている香辛料はナツメグ多めのボク好みの味加減。
e0160313_1215947.jpg

そして気に入ったのが白いバンズ。オリーブオイルとバジルを練りこんだオリジナルバンズ。バジルを練りこんだと言ってもバジルはほのかに感じる程度でその香りが他を邪魔することなくいいバランス。このバンズ、ちょっと塩味を足したらそのまま食事パンとしてパスタとかと一緒に食べても良さそう。

e0160313_123872.jpg

ポテトフライは串切りタイプ。このポテトもボク好みの味でした。

ボク的にちょっと残念だったのがアボカドチーズバーガーがなかったこと。だってmasaさんがブログ「HAMBURGER WORLD」で紹介してた「グローブチーズバーガー」めっちゃウマそんなんだもんな~、これにアボが加わったらさぞウマいと思うんだけど…

e0160313_1244748.jpg


Cafe GLOBE(カフェグローブ)
住所:名古屋市千種区春岡通7-6
電話:052-732-8132
営業:10:00~20:00
休日:なし
by ketsulog | 2011-01-13 12:11 | 名古屋市 | Comments(0)

MARTINGRILLpoooh(岐阜市)

e0160313_1015245.jpg
以前テレビで紹介されてたのを見てから気になっていた岐阜の「MARTINGRILLpoooh(マーチングリル poooh)」へ

バーガーの土日限定のランチセットには食前酒、日替わりスープ、フライドポテトかサラダ、ドリンク、デザートが付いてくる。バーガーにはもちろんアボカドとチーズをトッピング
e0160313_1016334.jpg
食前酒は赤ワインをチョイス。

e0160313_1019494.jpg
この日のスープはタイ風スパイシースープ。


e0160313_1034126.jpg

e0160313_10351444.jpg
バーガーはオープンスタイルで登場。アボカドとチェダーチーズの乗ったパティの上に野菜類を挟んでバンズをサンド。

e0160313_10362965.jpg

e0160313_10371468.jpg
バンズはソフトバンズかハードバンズかを選べる。僕はソフトバンズをチョイス。バンズに付いた焼き色が食欲をそそる。

e0160313_10382586.jpg
パティはビーフ100パーセントとのこと。程よい弾力と程よい柔らかさでかぶりつくと肉汁が出てくる。そのパティを包むようにとろけたチェダーチーズの上にはお店自慢のBBQソース。このBBQソースがまた美味しい!

e0160313_10394062.jpg
ポテトはガーリックポテト。


e0160313_10403268.jpg
デザートのアイスはバニラビーンズのたっぷり入ったバニラアイス。


とにかくお得感抜群のランチセットでした。

MARTINGRILLpoooh(マーチングリル プー)
住所:岐阜市玉宮町2-1 ルクレール1F
電話:058-264-7580
営業:11:30~15:00 17:30~23:30(週末は11:30~23:00)
休日:不定休
by ketsulog | 2010-08-05 10:51 | 岐阜県 | Comments(0)

HawaianKitchen aloalo(大須)

e0160313_1171579.jpg

大須にあるグレイビーソースにこだわったハワイアンカフェ「HawaianKitchen aloalo」でランチ。
「グレイビーアボカドバーガー」をオーダー。

e0160313_1185693.jpg

バンズはふわふわソフト系。

e0160313_1193571.jpg

バンズの下のたっぷりのアボカドにテンションがあがる。
アボの上からは自慢のグレイビーソース。

e0160313_11104554.jpg

アボカドの下にはビーフパティとレタス。
もちろんパティとグレイビーソースの相性も良い。

e0160313_11113542.jpg

バンズはクラウン、ヒールとも厚みがあるので余分なグレイビーソースもしっかりと受け止めてくれる。
またこのグレイビーソースが染み込んだバンズがウマい。

e0160313_11125428.jpg

バーガーはポテトフライ、オニオンリング、グレイビーポテトがセットになったのをオーダー。
ポテトフライは東海地方では珍しい皮付きのくし切りタイプ。

e0160313_11131445.jpg

グレイビーポテトのマッシュポテトは優しい味。
芋好きのボクにとっては幸せの一品。
by ketsulog | 2010-07-29 11:22 | 名古屋市 | Comments(0)

GIBSON'S HAMBURGER(清須市)#4

e0160313_230574.jpg

清須市で唯一の本格的バーガーのお店GIBSON'S HAMBURGERが6月いっぱいで閉店するとのこと。
食べれなくなる前にもう一度あのアボカドバーガーを食べねば。

彼等の最終目標は2015年までにアメリカ進出を果たす事。
その目標を果たす為に今より更にワンランク上のバーガーを作る為の前向きな閉店とのこと。

e0160313_233933.jpg

このお店に初めて行ったときに食べたアボカドチーズバーガーをオーダー。

e0160313_235191.jpg

ここのアボカドバーガーはワカモレ。ねっとり濃厚なワカモレが美味しい。
角切りのフレッシュトマトは見た目的にも美しくワカモレとの相性も良い。

e0160313_2354138.jpg

肉々しいビーフパティにとろけたチェダーチーズが味に深みを与える。

e0160313_2364243.jpg

バンズは軽めでフカフカ。
しっかり焼かれた切断面やバンズの皮が香ばしい。

e0160313_2374556.jpg

厚めにスライスされたローストオニオンの食感と甘みがパティの肉汁と良く合う。
新鮮なレタスがそのジューシーな肉汁やら濃厚なワカモレやらをしっかりと受け止める。

アボカドチーズバーガーはバンズのサクサク感、アボのねっとり感、ローストオニオンのとろっと感にレタスのシャキシャキ感。
パティのジューシーさ、大きく口を開けて頬張るととにかくいろんな食感が同時に楽しめて最高。

e0160313_2393276.jpg

バーガーは頬張り始めたらそのまま休まず一気に完食するのが良い。
そして残るポテトを食べながら先ほどまで一心不乱に食べていたバーガーを思い出しながら余韻に浸る。
これが僕のスタイル。

ごちそう様でした。
いつか、ここのバーガーをニュ−ヨークで食べれる日が来るといいな。

GIBSON'S HAMBURGER
住所:愛知県清須市西市場3-12-16
電話:052-409-4276
営業:17:00〜26:00(土11:30〜26:00 日11:30〜24:00)
休日:月曜日

注:2010年6月末をもって閉店
by ketsulog | 2010-06-28 02:41 | 名古屋市郊外 | Comments(0)

BREIZH Cafe' CREPERIE(番外編)

e0160313_8542772.jpg

JR名古屋駅の「JRセントラルタワーズ」13階にあるガレットのお店「BREIZH Cafe' CREPERIE」でランチ。

e0160313_8555860.jpg

オーダーしたのはシシリエンヌという名前のついた季節のガレット。

e0160313_857454.jpg

僕がオーダーしたということはアボカドが入っているということ(笑)

e0160313_8591443.jpg

ガレットの上にはモッツァレラチーズ、バジルソース、セミドライトマト、ルッコラ、アボカド、生ハムなどが乗る。
バラの花のような生ハムの盛りつけが美しい。

e0160313_90621.jpg


e0160313_923529.jpg

ぱっと見、わからなかったんだけど新鮮なルッコラをどかすとその下には大きくカットされたアボカドがゴロゴロ。
一個丸ごととまではいかないがおそらく1/2カット以上のアボカドを使っている。
熟成度合いもいい感じ。

e0160313_945568.jpg

アボカド、モッツァレラチーズをナイフで小さくカットしながらそれらとルッコラやセミドライトマトをガレットで包んで口に入れるとガレット独特のそば粉の香ばしさとセミドライトマトの甘さ、アボカドのねっとり感、ルッコラの瑞々しさなどが口に広がり美味。
生ハムの塩味もいいアクセントになる。

e0160313_953257.jpg

「ガレット」という食べ物はこのお店でした食べたことがないのでここのが本場フランスのものに近いのかどうかはなんとも判断できないが個人的にはとても好きな食感&味です。

BREIZH Cafe' CREPERIE(ブレッツカフェ クレープリー)
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4
    ジェイアールセントラルタワーズ13F
電話:052-569-1185
営業:11:00~23:00
休日:無休
by ketsulog | 2010-06-25 09:11 | 名古屋市 | Comments(0)

BLACOWS(ブラッカウズ)/恵比寿 oishii

e0160313_161080.jpg
恵比寿に先月オープンしたハンバーガー屋「BLACOWS(ブラッカウズ)」へ。
このお店、五反田にあるハンバーグの行列店「ミート矢澤」と同系列店。

オーダーはアボカドバーガーにコルビージャックチーズをトッピング。
コルビージャックチーズとは濃厚なコルビーチーズ(黄色)とマイルドなモントレージャックチーズ(白色)をミックスしたチーズとのこと。

e0160313_163084.jpg
バンズはメゾンカイザーが日清製粉と共同開発したパン用粉「メゾンカイザー・トラディショナル」のみを使用して焼き上げられたメゾンカイザーとコラボのオリジナルバンズ。
表面はパリパリと香ばしく中身は程よい密度で舌触りが心地よい。

e0160313_1645885.jpg
バンズに挟まれるのは下からパティ、チーズ、トマトソースベースのBBQソース、角切り玉ネギ、アボカド、自家製タルタルが積み上がる。
写真で気づいたと思うけどここのバーガーには定番的存在のレタスとスライストマトが挟まれていない。
それゆえ水っぽくならず肉そのものの良さをストレートに感じながら食べることができる。
このシンプルさが「ウチ、肉で勝負してる店なんで」と訴えてるみたいで潔い。

e0160313_1655690.jpg
180gあるパティはミート矢澤と同様に黒毛和牛100%。
粗挽きで中にたっぷり肉汁を含んだパティはミディアムレアに焼かれ
ミート矢澤のハンバーグを食べたときと同じ感動を味わえる。
パティにかかるBBQソースも絶品。
大きく口を開けてかぶり付くと肉汁があふれ出し口の中に広がる。
この肉汁とBBQソースの相性がいい。
ただそのパティとソースのインパクトが強すぎて多少アボカドの印象が薄かったけど…

e0160313_16425499.jpg
巷の評判ではこのブラッカウズのレタストマト抜きな男らしいバーガー、あまり好ましく思われてないみたい・・・(笑)
ハンバーガー好きさん向けというよりハンバーグ大好きさん向けバーガー屋さんです

e0160313_16103749.jpg

e0160313_16105880.jpg
ポテトフライはしっかりと揚げられている風でいて中は柔らかく美味。
ピクルスも酸っぱすぎず甘すぎずでいい感じでした。

BLACOWS(ブラッカウズ)
住所:渋谷区恵比寿西2-11-9
電話:03-3477-2914
営業:11:00-23:00
休日:無休
by ketsulog | 2009-10-15 16:15 | 東京都 | Comments(0)