<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

I-Kousya(水道橋)

e0160313_17354864.jpg

土曜日の昼過ぎから水道橋で用事。ちょっと早めに出かけて駅前の「I-Kousya」で腹ごしらえ。

オーダーはもちろんアボカドバーガー。
で、もちろんチェダーチーズをトッピング。

e0160313_17384043.jpg

バーガーはオープンスタイルで運ばれてきた。
ここのアボカドバーガーが一風変わってるのがアボの上にたっぷりとかかったオリジナルスパイス。
見た瞬間スパイスが効きすぎてアボの良さを殺してしまうんじゃないかと心配したけどそんなことはなくバーガー全体の味をキリっとまとめてくれていて美味。

e0160313_17393621.jpg

パティはレギュラー、ラージ、ダブルと選べるとのこと。
メニューにあまりしっかり目を通していなかったのでスタッフにふいに「パティのサイズはどうされます?」と質問されたときにとっさに安全策で「レギュラー」と答えてしまった。
後でメニューを見てみるとレギュラーは110グラム、ラージが150グラム、ダブルが220グラムとのこと。
そのパティは牛肉100パーセント。チェダーチーズとの相性も抜群です。

e0160313_17405956.jpg

パティとアボの上に乗せられるのはきれいに折りたたまれたレタスにスライスオニオン、マヨネーズ、トマト。
レタスとスライスオニオンのシャキシャキした食感が心地良い。

e0160313_1741482.jpg

ウマそうな焼き色のついたバンズはソフトでふかふか。

e0160313_1742335.jpg

バーガー袋を持つ手に焼き立てのパティの熱がバンズを通して伝わってくる。
グルメバーガーにとってはこの温度も重要な要素なんじゃないかなと最近思う。
たまに野菜を冷やしすぎてパティやバンズの熱までも奪い去ってるバーガーに出くわすとがっかりしてしまう。

e0160313_17433111.jpg

ここではポテトフライでなく自家製のポテトチップがつけられてくる。
皮ごと揚げられたポテトチップはサクッとした心地よい食感で美味。

e0160313_1744597.jpg

e0160313_17451962.jpg

by ketsulog | 2009-09-26 17:45 | 東京都 | Comments(0)

TO THE HERBS名古屋ラシック店(番外編)

e0160313_47086.jpg

栄のラシック7階にあるパスタとピッツァの店「TO THE HERBS」でひとりディナー。

パスタかピッツァにサラダorスープとデザート、ドリンクが付いたディナーセットをオーダー。
これにフォカッチャかバケットがつけばもっと良かったのになあ(笑)

e0160313_48573.jpg

サラダorスープは3種類のサラダと1種類のスープから選べる。
「完熟トマトとジューシーなモッツァレラチーズのカプレーゼ」をチョイス。
トマトの「完熟」にはちょっと疑問が残ったけど上に乗ったアンチョビが名脇役、
アンチョビの塩味が全体の味を引き締めてていいバランス。
モッツァレラはちょっと水抜きしすぎかも

e0160313_4104276.jpg

e0160313_4112740.jpg

メインのスパゲティにはアボカドがたっぷり。
少し若いアボの表面の緑色が見た目にも鮮やか。
麺とソースの絡みも良くてボリュームもたっぷり。茹で加減も僕好み。

e0160313_4123654.jpg

オマール海老もちゃんとメニューの写真と同じくらい入っている(←コレ、重要なポイント。笑)

e0160313_41315100.jpg

デザートも何種類か選べる中から「豆乳のレアチーズケーキ」をオーダー。
甘すぎないやさしい味で食感もふわふわ。美味でした。

TO THE HERBS
住所:名古屋市中区栄3-6-1 ラシック7F
電話:052-259-6711
営業:11:00〜23:00
by ketsulog | 2009-09-25 04:14 | 名古屋市 | Comments(0)

FELLOWS(駒沢大学)

e0160313_4342016.jpg

駒沢大学近くのバーガースタンド「FELLOWS(フェローズ)へ。

お店に着いたのは11時40分頃。
何も調べずに行ったんだけど開店が11時半だったのでちょうど良かった。
手作り感満載のウッドデッキのカウンターに通されオーダーは
もちろんアボカドチーズバーガー。
パティの焼き具合を聞かれたのでミディアムレアでオーダー。

e0160313_4251777.jpg

ドリンクはウィルキンソンがなさそうだったのでコカコーラをオーダー。
日本コカコーラのでなく輸入コークの缶が運ばれてきた。

e0160313_4263923.jpg

しばらく待ってバーガーが登場。
既にバーガー袋に入れられてきてるのが嬉しい。
背の高いバンズで存在感があり見るからにボリューム感のあるパティに期待が膨らむ。

e0160313_428512.jpg

e0160313_42909.jpg

白ゴマのかかったバンズはかなりしっかり焼かれている。
表面の薄皮はパリパリサクサク。
見るからに香ばしそうな濃い焦げ色とバンズを押しつぶしたときの表面のひび割れがたまりません♪

e0160313_4301296.jpg

e0160313_4304743.jpg

アボもチェダーもたっぷり。アボの熟し具合も良い。
それだけでも嬉しいのにそれ以上にパティの素晴らしさに脱帽。
炭火でミディアムレアに焼かれたパティは粗めのミンチでとても肉々しい食感。
表面はカリっと焼かれ中身は肉汁たっぷりでジューシー。
このお店の肉にこだわってる感がひしひしと伝わる。
後で調べてみるとやはり肉は自家ミンチしているとのこと。

e0160313_4315911.jpg

つけ合わせのポテトもしっかりと揚げてあり表面がカリカリ。中はホクホク。
おかわりしたかった(笑)

e0160313_4332599.jpg

e0160313_4334816.jpg

by ketsulog | 2009-09-21 04:35 | 東京都 | Comments(0)

フレッシュネスバーガー藤が丘店

e0160313_1115167.jpg

ハンバーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」に新しいアボカドメニューが登場したというので試食



ベジタブルバーガーというパティのかわりに豆腐ステーキを挟みアボカドやスライストマト、グリーンカールをトッピングした女性受けしそうなヘルシーなバーガー。

詳しい人に言わせるとバンズには乳製品が含まれているしマヨには卵が使われているので厳密に言うとベジタブルとは呼べないらしいけど・・・(笑)

e0160313_11172754.jpg

アボカドって最適な熟成具合をコントロールすることが難しいのでファーストフードチェーンでは食材として使いずらい。なのでファーストフード店では固形のアボじゃなくアボカドディップを使ってるだけ(しかも少量)だったりしてがっかりさせられることが多いんだけどこのベジタブルバーガーはちゃんと角切りのアボがゴロゴロと使われていて嬉しいかぎり。

ソースは野菜と香辛料で作ったオリジナルの「ヘリッシュレリッシュソース」とのこと。一言でいうとチリパウダーの風味を生かしたサルサっぽいソース。"アボカド=メキシカン"という発想なんだろうと思うけど僕的には先日ヴィレッジバンガードダイナーで食べたような山葵醤油風味のほうが合ってるような気がする。

e0160313_11192879.jpg

"ヘルシー"とかって言われるとどうもボリューム的に物足りなかったりするイメージがあったりするけど豆腐ステーキが割りとしっかりしているので1個だけでもそこそこ満足できるバーガーでした。
by ketsulog | 2009-09-03 11:22 | 名古屋市 | Comments(2)