<< LAYER'S#3 アンデルセンブレッド&ヒュッゲ >>

Burger Mania(白金高輪)

大学をこの春卒業し今は東京で働くマイミクさんと待ち合わせをして白金に今年オープンしたバーガーショップへ。

e0160313_1121483.jpg

最近よくチェックしているブログで紹介されてるの見てからずっと行きたかった「Burger Mania」という名前からしてバーガー好きのココロを鷲掴みにするお店。しかしその名前とは裏腹にここはやはり白金。オープンカフェを備え、店内は白を基調にしたお洒落な雰囲気。

e0160313_1121495.jpg

僕等が行ったのはちょうどお昼時で席はほぼ満席。レジ横のカウンター席がかろうじて空いていたのでそこに着席。このカウンターの配置、目の前に厨房の眺めることになるのでキッチンスタジアムみたいで見ていて飽きない。メニューを観るとグリルドベジタブルバーガーやマンゴーバーガー、グリルドチキンサンドなど気になるメニューがいっぱいだけどやっぱり最初はコレ、一番人気のアボカドチーズバーガーをオーダー。ドリンクはウィルキンソンのジンジャーエールに。オーダーを待っている間にも次から次へとお客さんが入って来てテイクアウトのオーダーをしてしていく。
厨房で忙しそうに、しかし丁寧に、黙々とバーガーやサンドを作り続けるスタッフさんを眺めているとどのメニュ-もとても美味しそう。しばらく待って僕等のバガーが運ばれてきた。

e0160313_11241153.jpg

しっかりと焼かれてるけど柔らかそうなバンズにただの挽肉?と間違いそうなビーフパテ、とろりと溶けたチーズに覆われたアボカド。見た目からしてとても美味しそう!。バーガー袋にバーガーを包み込むように入れてそのまま両手で頬張る。
バンズは予想通り外側はパリっとしているけど中身は柔らか。パン自体がウマいのは言うまでもない。バンズの上のゴマがいい感じに煎られていて香ばしい。とろ~りと芸術的なとろけ方をしたチーズはコクがあるけどクセがなく絶品。そのチーズに隠れてるけどアボもボリュームもたっぷり。ビーフパテはハンバーグというより挽肉の固まりをそのまま焼いたかのようでとても肉々しい。さわやかのハンバーグを平らにしてしっかり焼いたらこんな感じになるかも。ビーフパテが主張しすぎない絶妙なボリュームで抑えているのがニクい。レタスはしっかりと折り畳まれトマトは赤くて瑞々しい。オニオンもちゃんと下処理をしているのかいい感じでとてもバランスの良いバーガーでした。

そしてつけ合わせのポテトフライもポイント高し。ポテトを単品で追加しようかと思ったくらい(笑)。

さきほど書いたとおり待ってる間も食べてる間もずっと厨房を見ていたんだけどとにかくどのメニューもひとつひとつの行程が手抜きがない。特にウマそうだったのがナスやパプリカ、ズッキーニなどを素揚げし丁寧にバンズに挟んだ肉抜きのバーガー「グリルドベジタブルバーガー」と一人前ずつチキンをグリルしてた「グリルチキンサンド」など。

この2つの味を確認する為にあと最低2回は通わなきゃね(笑)
デザートメニューのダークチェリーパイやドリンメニューのシェイクも気になりました(笑)

Burger Mania
住所:東京都港区白金6-5-7
電話:03-3442-2200
営業:11:00~23:00
by ketsulog | 2008-06-21 23:59 | 東京都 | Comments(0)
<< LAYER'S#3 アンデルセンブレッド&ヒュッゲ >>