<< LAYER'S名駅店 #2 Cafe Plus BANANA >>

JACK's KITCHEN(ジャックスキッチン)/東区泉3丁目

e0160313_059538.jpg
新栄にあったハンバーガーのお店「OX Diner」さんが泉3丁目に移転、新たに「JACK's KITCHEN(ジャックスキッチン)」として先月半ばにオープン。さっそくランチに行ってきました。

e0160313_11319.jpg
新しい店は以前の店舗(OX Diner)のあった新栄方面から行くと国道19号を北上し外堀通りと交差する平田町の交差点の1つ前の路地を西に入ってすぐのところ。

e0160313_12396.jpg

e0160313_12364.jpg
店内はOX Dinerのアメリカンな雰囲気とは対照的な白を基調としたすっきりとした雰囲気。カウンター8席に2人がけテーブルが2つ。隣の席との間隔が広めにとってあるのでカウンター席でもゆったりと座ることができる。

e0160313_141481.jpg
それぞれの席には着席する前からナイフとフォーク、バーガー袋入れがあらかじめセットされている。

バーガーにデリorデザートとドリンクの付いたランチセットをオーダー。この日のランチバーガーはベーコンバーガーだったんだけど特別にアボカドバーガーに変更していただいた。

e0160313_144245.jpg
2種類あるデリから「赤たまねぎのロースト、レモンチリオイルがけ」をチョイス。ローストされ甘みを増した赤たまねぎに爽やかなレモンチリオイルが良く合っている。

e0160313_154133.jpg
ピクルスも美味しい


e0160313_18342.jpg
デリを食べた後はお待ちかねのアボカドバーガー。バンズは小振りだがしっかりとした厚みのパティが挟まれているので物足りなさは感じない。アボカドのボリュームも申し分ない。

e0160313_181098.jpg
赤ワインやスパイスで一晩マリネした赤身のブロック肉を包丁でカットして作られたというビーフパティ(パティとしてまとめるためにつなぎとして細挽きのミンチも少し使っているとのこと)は食感が最高。噛みしめるほどに肉本来の旨みを感じる。

e0160313_19810.jpg
バンズは安定剤などの添加物を使わないで焼かれている。


e0160313_19593.jpg
安定剤を入れないことで日によって大きさや膨らみ加減にバラつきが出てしまう。それを解消する為に型に入れて焼かれているとのこと。それで底が平らな特徴的な形のバンズになってるんだね。

型に入れて焼くことはお店としてはもしかしたら苦肉の策だったのかも知れないけどこの形状にしたおかげでバンズ底辺のサクっとした食感が加わりなんとも食べていて口の中が楽しい。

e0160313_1113292.jpg
大きめにカットされたポテトは食べ応え抜群。皮つきなのもいいね。


e0160313_1124148.jpg
食後のドリンクはホットコーヒー。緑色のカップが可愛い。



美味しかった!ごちそうさまでした!!

JACK's KITCHEN(ジャックスキッチン)
住所:名古屋市東区泉3丁目4-23 ラメゾンエスト1F
電話:052-325-6911
営業:11:30~22:00
休日:不定休
by ketsulog | 2014-03-08 01:16 | 名古屋市 | Comments(0)
<< LAYER'S名駅店 #2 Cafe Plus BANANA >>